ローヤルゼリーを半年飲んで実感したのは肩こりの解消

ローヤルゼリーって何?!飲んでみた結果!!

皆さん、ローヤルゼリーって飲んだことありますかー??
名前だけは聞いたことがあるけど、飲んだことはないな〜って人が
大多数かと思うんですよね。
実際、私もここ最近になるまでもその存在を知っているのみで、
そもそもローヤルゼリーが何でそんなに有名なのか、それを摂取することで
一体どういういい事があるのか?なんてずっと思っていました。
私の友だちの中でもローヤルゼリーを飲んでいるよ〜って人が全くいなかったので、
その実態が本当にずっと分からないままで、でもまあ自分とは縁のないものなんだろう
と思って気にも留めていなかったのですが、ネットで調べていると
どうやらローヤルゼリーにはいろいろな効果があることが分かったんですよね!

 

どういう事に効果があるのかというと、ガンや糖尿病といった恐ろしい病気に対する予防効果のある成分が入っているだとか、
高血圧の人や、お肌を若返らせたいというような人にも効果が期待できる、
というようなことだったんですよね!

 

なんだ、そんな万能なものだったんだ、と思い特に病気等にかかっているというわけではないですが、
病気を未然に予防することや、お肌を若返らせるという効果に興味があり、
ローヤルゼリーを購入して飲んでみることにしたんですよね。

 

とはいっても、ローヤルゼリーにも沢山の種類があるので、
とりあえずローヤルゼリーについて解説してくれているサイトの管理人さんが
オススメしているようなものの中から適当に選んで、購入してみました!!

 

そして飲み続けて今、約半年。その効果はというと、
う〜ん、、お肌が前より良くなったかどうかは正直よく分からない。
病気を予防出来ているかどうかなんて尚更分からないし、ということなので、
本当に効果があるのか?!と思っていたのですが。

 

実は私は元から結構肩こりがひどかったんですけど、その肩こりが
だいぶましになっていたんです!
始めはこれがローヤルゼリーの効果だとは1ミリも思わなかったのですが、
ネットで改めてちゃんとローヤルゼリーについての情報を読んでいると、
どうやらローヤルゼリーには血行を良くするような成分が沢山含まれているということで、
血流の悪さが原因である肩こりには良く効くらしいんですね!
それを読んで、「あ、これローヤルゼリーのおかげなのか。」と思いました笑
いやはや、期待してもいなかったところに効果が出たのでビックリしましたが、
肩こりには悩まされていたので、本当に良かったと思いました!!

 

ローヤルゼリーには他にも色々な効果があって、まあその効果は勿論個人差があるようなのですが、皆さんも一度試してみる価値はあると思います!

 

体質改善のために始めたローヤルゼリーで女性特有の不調がずいぶんと良くなりました。

10代のころから冷え性、むくみ、低血圧など悩みを抱えていましたが30代を目前にしてますますそれが酷くなってきていました。

 

着圧の靴下をはいて仕事に行き夏場でも腹巻をしていても、常に手足は冷たくて夕方になると足はパンパンになっていました。免疫力が低いのかちょっとした季節の変わり目で風邪をひいてしまうことが多く、体質改善のために効くと雑誌で読んだローヤルゼリーのサプリメントを毎日飲み始めることにしました。

 

健康にいいサプリメントという事は昔から知っていたのですが、実際に自分で調べてみるとむくみや冷え、免疫力向上に加えて糖尿病やがんの予防にも役立つ事や自律神経を整えてくれる効果もあるとのことで、仕事でストレスを多く抱えている現代人にはぴったりだと思いました。

 

ローヤルゼリー配合のドリンクもありますが、私は持ち歩いていつでも気軽に飲めるカプセルタイプのサプリメントを愛用しています。
飲み始めてから1年半ほど経過しますが、3ヶ月目位から足のむくみがかなり改善されてきました。靴下の跡がふくらはぎにつかなくなり、右のふくらはぎにあったぼっこりとしていた静脈瘤が少しだけ目立たなくなってきたのです。体内の血液やリンパの流れが良くなったおかげか、くすみがちだった顔色もだんだん健康な肌色になり、お化粧のノリも飲み始める前と比べると格段に良くなってきました。

 

季節の変わり目になっても喉が痛んだり熱が出る事もなく、風邪をひきにくくなり、お腹を下したりという事も少なくなりました。なにより花粉症の症状が軽減されゴーグルを付けなくても目が痒くなることが無くなったのが嬉しかったです。

 

真冬やクーラーの効く夏になると多少手足の冷えは出てきてしまうものの、ここまで大きく体質を改善してくれたローヤルゼリーの力を信じてこれからも飲み続けていこうと思います。
→効いた!蜜蜂の健康パワー
ここのサイト情報はローヤルゼリーを飲む上で参考になります。